雛が孵りだした!

いくつかの巣箱から雛の声が聞こえてきた。

餌の減り、エッグフードのがっつきが半端ない。

秋は冬に向かってガンガン食べる。

我が家ではシードが、ひと月30~40キロ消費するんだけど秋は通常の1.5倍は食べてしまう。

寒い冬を乗り切る知恵なんだな。

ウズラさんもよく食べます。

ウズラの餌はもちろんのこと、インコの食べ残しも食べてくれる。

床は土なのでウズラ達は羽虫避けに掘り返し砂浴びをする。糞は微生物が分解してくれて臭いもない。

地を這う鳥いいねぇ~手が掛からない。

スポンサーサイト

ウズラの雛、あれから。。。

13羽孵って11羽育ちました。

大きくなってきて水槽では狭くなったので庭にウズラ小屋を建ててもらいました。

あと2ヶ月もすれば卵を産むようになるでしょう

夏休みの自由研究は大成功でしたね!

ウズラの雛が孵ったよ!

20日に入卵して、昨夜から孵りだした。
途中経過だけど、6日9時現在27個中13羽孵化。5個無精卵、1個死に籠り。
冷温庫の温度が高かったのか、少し早い気もしたけど、とても良い結果だな。
では、後ろ髪ひかれながら仕事に行ってきまーす!

もうすぐ孵る

あと5日ほどで孵る予定。

転卵もあと2日ほどで終了。

あとは、しっかり保湿してやり嘴打ちするのを耳を澄まして聞くだけ。

検卵のため光を当てても透き通らない卵が20個あった。

中止卵は光が透き通る。

一番の難関は卵から出てくるときなのよね。

これは死に籠りといって、もう少しで亡くなる事が少なくないのも事実。

さて、そろそろ育雛箱も用意するか。。。

交わらない3羽。

お見苦しくてスミマセン。

PFシナモンパールのおとちゃん

新しいご家族のもとで美しく育っているPFシナモンパールのおとちゃん。

お問い合わせが多い同じカラーの雛がいるので、里親さまに参考に画像を送ってもらった。

ピンク雛でお渡しした時はこんなに美しく育つとは想像もしなかった。

今も昔もルチノー人気は衰えないけど、パールのグラデーションもステキだよね。

残念なことにオスは消えちゃうけどーーー❕

久しぶりにオージ。奈良県王寺出身。

以前は、私と次男だけが触れたんだけど、次男が爪を切ったことで次男を嫌うようになり私だけがニギコロできるお母ちゃんオンリー愛鳥となってしまった。

ケージに入るのが極端に嫌がるんだけど、交換条件にパンやビスケットを少し与えるとさっさと帰る、駆け引きの巧いセネガルパロットです。

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター