ヒナ達、その後・・・。

文鳥ヒナ20140527
チュンコの子供たちは一羽も欠けることなく成長している。
もうすぐ、ほとんどの雛が新しい飼い主様のもとへ旅立つ。

オカメヒナ201405272
アルビノとノーマル。
なんやかんやで、飼い主様を探さなければいけないオカメのヒナ達。

今季はオカメが絶好調だった。
コザクラは例年通り。
一番、楽しみにしてたマメルリハは全然ダメ。
今年こそは!!!と思っていたナナクサも、いつものごとく孵化寸前の中止卵。
ワカケホンセイインコは、発情もしてなかったようだ。
その他は、ちょっとだけ増えた。

次のシーズンは秋。
禽舎縮小計画は始まっていて、移動における鳥たちの反応はどうなるのかな。
ぼちぼちやっていこうと思う。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

あなたのかわいいペットの健康を守ります!ペットのおくすりが豊富なペットくすり




スポンサーサイト
パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター