ショック(>_<)


先日からマメルリハの雛が孵化したことを、とても喜んでいた私。

今朝、マメルリハのメスの親鳥が巣箱から出ていることが気になって巣箱を見てみたら、生後二週間程の雛が二羽亡くなっていた。

あぁぁぁ~、あと一週間生きててくれたら私が育てたのに(;_;)

仕方ない、これも親鳥が決めたこと。
亡骸と内臓の腐敗の状態から、死後3日とみた。

雛が生後10日を過ぎると親鳥は、雛同士がくっつきあうことで保温できることを理解してるので温めも疎かになりがち。
そして、この数日間の朝夕の気温差はとても大きく、たった二羽では寒かったんだろう。

そのうも空っぽだったので、冷えることで衰弱すると餌をたべなくなり亡くなってしまったと思う。

現在、親鳥達は何事もなかったかのように寄り添って止まり木に止まっている。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター