キンカチョウ

キンカチョウ巣立ち

今春の3月頃から3ペアに壷巣をつけていたのですが、寒の戻りがあったりでどのペアもうまく孵化できずでした。
5月になり気候が落ち着いたのか、すべてのペアの孵化が始まり合計8羽の雛が誕生しました。

キンカは小さな小鳥ですが身体のわりに大食漢だと思います。
親鳥は自分と同じ位の大きさの雛たちに懸命に餌を与えている姿は涙ぐましいものがありますが、しばらくして新たな卵を産んだとき怖い顔で大きな雛を追い立てる姿のギャップは衝撃的です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに!!

キンカって大食漢なんだと思います!
ブログ読んで確信してしまいました(>_<)
キンカのギャップ私も見てみたいです(*^^*)

おはよう!

雛が巣立つ頃になると水も汚れるのも早く、餌切れも要注意です。
増えだしたら、ドンドン増えるので毎年里親探しは苦労しますよ。
パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター