正解は!

ドウバネインコの雛でしたーーー!

セリュ②
静岡県生まれ、名前は“セリュ”と申します。
成長を少しづつブログにて紹介します。

原産地は主にペルーやヴェネズエラ
アケボノインコ属、別名「ピオヌス」です。

性格はヒナなので、あまりわからないのですが、少し大きいインコちゃんだからかバタつきはないですね~。
鳴き声も“キュルルル~”とジェラっシックパークの小さい恐竜のような声。

縁あって我が家にやってきたんですから、頑張って大きくしますっ(๑≧౪≦)

しかし・・・文献が少なく情報があまりない。
私流の育て方で良いのかどうか。

親鳥飼育者さん曰く《あまり飛ばない鳥ですよ。》
ドウバネインコを見た感じ、ズングリ体型だもんな~。
まるで私みたいね(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたしも名前くらいしか知りません^-^;。

しかしミキさんは、本当アグレッシブですよね( *・ω・)ノ

確かに、大型の、例えばベニコンゴウインコなんかは、外見にしては大人しく、ゆっくりですよね。
大きな子は比較的のんびりな印象があります。

ところで、最近思ったのですが、サザナミインコが何故あのような体勢で、ゆっくりのったりしているのか?と考えるに、もしかしたら彼らは、葉っぱに擬態して敵から身を守るという習性があるんじゃないだろうか?と。

住んでいる場所も、確か鬱蒼と木々が茂っていて、尚且つ少しジメジメした地域のようですし。

ノーマルカラー(原種)はグリーンですし、葉っぱに擬態するには丁度いいし、あの姿勢も何に似ているのかと考えたら、葉っぱに近いんじゃないだろうか?

そんなことを考えました。

ドウバネインコは良いですね

覗いてみたら、何とドウバネの赤ちゃんが…。
イイですね、このインコ。
以前、成鳥を生で見たとき、美しい羽の色とそのおとなしさに感動したのを覚えています。
ペットショップのレジ横の止まり木で全く動かなかったので、最初はく製かと勘違いしたくらいです。
スミレの地味っぽい色合いが好きで、以前ペアを飼っていましたが、いつかはドウバネと憧れていました。
いつか拝見させてくださいね。

FREEBIRDさん

お久しぶりです!
確かに、ヒナですがおっとりしています。
羽色も地味なようですが、所々、美しいターコイズブルーがちらほら・・・。

私の憧れの鳥です。
今度、FREEBIRDさんとお会いする機会があれば連れて行きます。

このヒナは探し求めて、直ぐに出会えました。
最近の悪い運気を、きっとふきとばしてくれるのではないか(*゚▽゚*)と思ってます。

ところでセネガルさん夫妻は春だけの繁殖なんですか?
うちのワカケ夫妻、FREEBIRDさん出身のボス率いるナナクサハーレムは春だけ恋の季節のようです。

りささん

アグレッシブ・・・ほほほ~(((o(*゚▽゚*)o)))
背後でダンナが《そのとおりっ!!!》と言っています。
いつも考えより行動が先!とか事後報告!とかダンナに言われます。
わたし的には、若い頃に比べると大人しくなった・・・と思うのですが。

サザナミ、飛ぶより歩くほうが多いのではないか?と思うくらいのんびりしてますよね。
ウエット好きも木陰の森林地帯を連想させます。
ところで野生のサザナミも、あんなに太ってるのかしら?

No title

これ以上、他種の扶養家族が増えても困りますから、うずらさんや十姉妹さんはいいです。(笑)

2~3年前まで、ドウバネインコはうちの近所のペットショップにいましたが、地味だな~という印象で。

最初は、ドーバーインコでイギリスあたりのインコかと思ってましたが、インコの名前でありがちな、体の色の銅羽の方だったと分かった時にゃ、1人で大笑いしてました。

まぁ、しかし・・・
かわゆいですねぇ~

No title

かわいい〜!!
また、三木家が賑やかになりますね!!!!!
信貴山の麓にある、鳥たちの楽園☆

どっちかで迷いましたが、ドウバネインコさんでしたかぁ〜>_<
私も大好きなインコさんです!
けっこう地味な色の子に惹かれてしまう傾向があります^ ^
成長が楽しみですね!

座敷童子

ドーバーインコ・・・おもしろすぎる(=^▽^=)
たしかに、ドーバー海峡あたりにいそうですよね。

Bronze winged Pionus 英語名をそのまま和訳なんですね~。

のんさん

鳥の楽園だなんて~。
息子を見ていただくと動物園?と思うかも!

えりさん

確かに地味色インコ、私も好きです。
秋草のノーマルも好きですよ~。

成長お楽しみに!
よく食べ、よく出します(´・ω・`)

ドウバネインコ

我が家にはピオヌス種メキシコシロガシラいます。

もう限界と旦那様に言われましたから、増やせませんが。(笑)

独特の香りと性格は不思議なインコです。

ベタなれじゃなく、でも人が気になっています。

今年福岡のとりっずでドウバネインコ飼ってる方が、知り合いにピオヌス飼ってる人がいないと言ってました。

中々鳥オフ会できない鳥ですね。

ちなみに我が家には6○羽(キンカチョウからルリコンゴウなどいます。)

大型は10羽かだったと。

当たって嬉しいです。

ポーリーアンドチェリー さん

ポーリーアンドチェリー も大所帯なんですね~(*゚▽゚*)
しかも、ルリコンゴウインコまで!

お近くなら見学させていただきたい位です(๑≧౪≦)

メキシコシロガシラとは、これまた珍しいです。
なぜだか、ピオヌス系は流通量が少ないですね。
ずんぐりしてて大人しく飼いやすいと思うのですが・・・。
最近は国産のヒナが、ぼちぼち出てきたので流行るかもしれないですねー。
香り・・・わかります~~~コクっとした香り?ですよね(((o(*゚▽゚*)o)))

はじめ

こんばんは!

私はドウバネを飼っています。
他にウロコとコザクラがいます。
バードシッターもやっています。

ドウバネちゃんのこと拝見して涙が出てしまいましたが
たくましく育っていますね。
とっても嬉しいです。

我が家のドウバネは六歳の男の子です。
二年半も大病をしましたが今は元気にしています。
私は東京に住んでいます。
ドウバネのお友達もいて
たまにバードランをしたりしています。

では、また遊びに来ますね。

ミッチさん

はじめまして!
なかなかドウバネ友がいなくて・・・とても嬉しいです。
セリュはハンデを背負いながらも生後一年になりました。
最近は雄叫びをあげたり、よくお喋りして新たな語録も増えました。

私もミッチさんのブログに遊びに行きます。

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター