横暴な人

昨日、大阪府から野生動物の保護依頼を受けたが、あいにく仕事で断った。

案件は『メジロが会社の窓にぶつかって失神したので保護してほしい。連れていくことも出来ないので、こちらまで引き取りに来て欲しい。』とのこと。

とりあえず、役所の方からの連絡なので、『状態は分からないので保温してやってください。』と話しておいた。

そして、今朝も昨日の依頼を頼まれた。
今日は久しぶりの休みなんで、たくさんやることがあって『時間は未定だが昼過ぎに向かうことができます。』と応えた。

わりと有名な会社で社用車もあるだろうに、なんで隣の市まで連れてくることができないんだろう・・・と思っていたんだけど。。。

そして用事が終わり、指定された電話を掛けると・・・

めちゃ横暴なおっさん!!!

『はよ、引き取りに来てくれー。・・・』他にも、あつかましいことを何か言ってたけどムカついたんで忘れた。

なんか一瞬でイヤーな気持ちになったので、
『あの、すみませんが私、引取り専門業者ではないんですよ。あくまでもボランティアです。すり餌を買って与えて下さい。とまでは言いませんが果物を与える、とかなさってみてはいかがでしょう?食べるようなら野生の鳥なんで放してやって下さい。食べないようなら私でも無理です!』と話した。

ちょっと、おとなげなかったかもしれないけれど、そんな横暴な人と顔を合わせたくないのが正直な気持ち。

その電話の後も違う番号で掛かってきて、『来るって言ってたのに何で来ないんや?』と電話があったけれど、『先ほど、お話した通りです。行かないと決めたので行きませんっ!』と淡々と話して電話を切った。

しつこく着信もあったけど無視した。

まずは、人に頼らず自分でできる事を探すのが先なんではないのか?
そして人に頼みごとをするときの態度、よく考えてみようよ。

役所の担当の方、ゴメンねー!
怒りの矛先はそちらへ行く筈。

保護したい気持ちはあったんだけど、仕事以外でスタンスの違う人とは関わりたくないもんで(*´∇`*)


寒い中、1羽だけ孵化して日齢よりずっと大きな子になってたよ!
あ~癒されるよ、パールちゃん。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター