テフロン中毒

実は一昨日、巣上げしたのコザクラ雛ちゃんを亡くしてしまった。
そして、今日も外部から購入したコザクラ雛ちゃんも亡くなった。
ストームも亡くなったこともあってブログをupしない時期に沢山のオカメインコ雛がいた。
画像を載せるまでもなく、ペットショップへ卸したりしたのだが残った数羽のうち2羽ほど原因不明の死を遂げた。
感染症が恐いので残った雛を病院へ連れていき検査してもらったが異常なかった。

でも、この連日のコザクラ雛を亡くしたことで原因が解った。

テフロン加工されている卓上鍋だ!
説明し難いが、普及してるような一般的なものでなく変わった形をしているものを使っている。
鍋をした時、または翌日に雛が亡くなってる。。。外部の雛も。
しかも、小さな雛でリビング飼育。ダイレクトに空気を吸っている。

通りで春雛は一羽も亡くならなかったはずだ!

ごめんよ。気づかなくて。。。


↑注::ネミーちゃんは亡くなってません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そんなことがあるのですね
注意しなければいけないですね。

…他のブリーダーの方が、ブログでテフロン中毒や、アロマのディフューザーでインコが亡くなるという記事を読んだ事がありました。

ほんとにそんなに、あっけなく亡くなるんですね…

でも
ちゃんと冷静に原因を見つけられたミキユキさん、凄いと思います。

池田さん

嘘のようなホントの話です。
まさかとは思っていたのですが、原因はその鍋しかないのです。

ぐりんさん

やはり繁殖をしてるので、原因不明の病気、感染症が一番恐いのです。
原因が解ってホッとした反面、眠るように亡くなった雛達に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
パンダの時計

by Animal Web Clock
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ミキユキさん

Author:ミキユキさん
Gymno Sigi Birdの代表責任者。
大阪在住。たくさんの動物達とお気楽に暮らしてます。
↑免許証の真面目な顔。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター